Q.今の仕事を選んだきっかけを教えてください。
就職活動中にみねやま福祉会のブースを訪ねたのがきっかけです。そのブースで福祉の仕事の面白さや、丹後の暮らしの楽しさを熱く語る職員さんと出会ったことで今の仕事に興味を持ちました。私は学生時代、福祉を専門的に学んでいませんが、幸福やコミュニティの活性化といったお金だけでは計れない価値を生み出す仕事に魅力を感じて、今の仕事を選びました
Q.みねやま福祉会を選んだ理由を教えてください。
法人が大事にしている「管理より生活を」という考え方に共感し、年齢や障がいの有無にかかわらず誰もが参加できる「ごちゃまぜ」の福祉の世界にも惹かれました。また、事業所を見学した時に感じた職場の明るい雰囲気、丹後の美しい海と自然にふれて暮らしたいと思ったことも選んだ理由の一つです。
Q.今、学生時代の自分に出会ったらどんなことを伝えたいですか?
好きなこと、興味のあることを深めるように伝えたいです。働いてみて、福祉の世界において個性は重要なものだと感じています。個性がある人は面白いし、ご利用者とのコミュニケーションにおいても会話が弾み、すぐに顔を覚えてもらえます。学生時代に何でもいいので好きなこと、興味のあることにのめり込み、面白い個性を発揮して欲しいです。

私が働くのは…

マ・ルート ワンダーハーバー(障がい児・障がい者支援施設)


就労継続支援B型(定員10名)、中高生の放課後等デイサービス(定員6名)、生活介護(定員6名)事業を行なう。障がいを持つ方が、自分の力を発揮すること、中高生が赤ちゃんやお年寄り、働く人がいるという環境で社会性やライフスタイルを身につけることなど、さまざまな人が出入りするマ・ルートを舞台に、日々の支援と、地域を巻き込む様々な企画も行なっている。2017年創設。

本日の仕事をご紹介。今日は、何が起こるかな?
出勤/朝礼
エルダー・ワンダー・キッズの各部門の1日の予定を共有します。
受け入れ
ご利用者の健康チェック、作業スケジュールの確認をします。
午前の仕事サポート
ご利用者の仕事をサポート。手順の見直しや、作業方法の考案もします。
昼食
午後の仕事スタート
ご利用者の様子を見守りつつ、日々の記録や工賃計算等の事務作業をします。
ミーティング
ご利用者が帰られてから、職員間で、1日の振り返りやレクレーションの企画等を話し合います。
退勤
ごちゃまぜの場の人々

「マ・ルート」は子ども、高齢者、障がいのある方、地域のみんなに開かれたごちゃまぜの福祉の場です。
子どもと高齢者がふれあい、障がいのある方も競技や好きなことを生かして交流する日常生活が広がっています。

RECRUIT
採用・インターンについての情報は、マイナビでもご覧いただけます。

RECRUIT
採用・インターンについての情報は、マイナビでもご覧いただけます。