研修制度

みねやま福祉会独自の研修制度

みねやま福祉会では、職員を対象とした独自の研修制度を設けています。職員全体が法人の理念を正しく理解した上で同じビジョンを持ち、常に最適な福祉サービスを提供できる、福祉のスペシャリストを目指しています。

新任職員研修の目標
(1) 法人の理念を正しく理解し、それに沿ったサービスの提供を行うことが出来る職員を育成する。
(2) 法人の経営する施設の事業内容を正しく理解し、法人組織の職員として高い意識をもった職員を育成する。
(3) 法人の職員として相応しい礼儀や業務への姿勢、及び社会常識を身に付けた職員を育成する。
中堅・指導者養成研修の目標
(1) 法人の理念、事業方針に沿ったサービスの提供を自ら率先して行うことが出来る職員を育成すると共に、下位職員の模範と為り得る職員を育成する。
(2) あらゆるリスクに対応出来る職員を育成する。
(3) 社会福祉施設のマネジメントが出来る職員を育成する。
管理者研修の目標
(1) 法人の理念、事業方針に沿ったサービスの提供を自ら率先して行い、健全な事業運営が行える管理者を育成する。
(2) あらゆるリスクに対応出来る管理者を育成する。
(3) 社会福祉施設のマネジメントが出来る管理者を育成する。
●採用前基本研修
●新任職員研修
●新任フォローアップ研修
●中堅職員研修
●部下育成指導研修
●管理職準備基礎研修
●指導職研修
●新任管理職育成研修
●戦略的管理者育成研修
●経営戦略研修
法人事業所見学
メンタルヘルス
職員のパワーアップ研修
OJT指導者研修
労務管理研修
考課者研修
指導職員の役割
苦情対応
考課者研修
指導職員の役割

内定者

新任

中堅

中堅

指導職

管理職

●専門知識・技術習得のための研修

●専門的実践力研修

●新しい支援技術の
獲得・指導

INFORMATION
中途採用・新卒採用情報についてはお気軽にお問い合わせくださいませ。

INFORMATION
中途採用・新卒採用情報についてはお気軽にお問い合わせくださいませ。